ボディ(二の腕、背中、お腹など)

ブライダルエステのボディの種類は何があるの?

ブライダルエステには顔のニキビや美白ケアを行うフェイシャル以外にも二の腕や背中、腕などの種類があり、通常のエステとは違ったパーツを重点的にケアするという特徴があります。ウェディングドレスを美しく着こなすために重要なパーツであるデコルテは、ブライダルエステで施術してもらうことによって、リンパの流れをよくし、ハリのある美しい鎖骨ラインにします。背中は日頃のケアが難しいパーツなので、ニキビやムダ毛が目立つことがあります。ニキビやムダ毛が多い背中だと、背中を露出したウェディングドレスを着ると目立ってしまうので、マッサージや美肌パックでケアを行います。二の腕で一番気になるのはたるみではないでしょうか。マッサージで引き締めることによって、そんな二の腕のたるみを解消させることができます。

ボディのブライダルエステを受ける場合のポイントとは?

二の腕や背中などのボディのブライダルエステを受ける場合には、余裕をもって受けることがポイントになります。二の腕の引き締めや背中の美白ケアは完璧にするまで時間がかかりますし、エステサロンによっては予約が取りづらい場合があるからです。挙式の半年前からなど余裕をもって行動するようにしましょう。背中やうなじの産毛を剃る施術であるシェービングは、挙式の3日前に行うのがポイントです。ウェディングドレスを美しく着こなすためにブライダルエステでは欠かせないシェービングは、剃りたての状態で挙式当日を迎えるのがベストだと思われがちですが、実はそうではありません。剃りたてのお肌はとても敏感で肌荒れを起こしてしまう可能性があるので、最低でも3日間は空けることが大切です。